ねこ太のいきいき充実生活!

低価格で満足のいく子供用品や節約術に関する話題がメイン!たまに趣味のマラソンに関しても記事を書きます(*^^*)

山登り初心者が登山を趣味にする前に知っておくべき注意点について!

☆当記事の重要ポイント!!

  • 登山のメリットは「自然満喫」「達成感」「仲間との交流」
  • 登山のデメリットは「お金がかかる」「ケガのリスク」「手間がかかる」
  • デメリットをしっかりと理解し、登山には安全に取り組みましょう!

 

こんにちは。ねこ太です(*^^*)

 

今回お話しする内容は『“登山”を趣味にすることに対するメリットとデメリット』についてになります。

 

どうぞよろしくお願いします!(^^)!

 

 

登山を趣味にするに当たって理解しておくべきメリットとデメリット

 

登山を趣味にすることのメリットは次の通りです。

 

  • 自然を満喫できる。
  • 登頂時の達成感がとても大きい。
  • 仲間と楽しく登ることができる。

 

逆に、登山を趣味にすることのデメリットは次の通りです。

 

  • 交通費、宿泊代、道具代、となにかとお金がかかる。
  • 自分の力量に合った山でないとケガをする可能性が高い。
  • 準備と山までの行き帰りに手間がかかる。

 

それぞれについて説明させてもらいますね(*^^*)

 

登山を趣味にすることのメリットとは!?

 

〔登山の醍醐味その1〕自然を満喫できる

 

登山を趣味にすることで、あなたはきっと“自然に触れることで心が浄化された、爽やかな気分を味わうことができる”でしょう(*^^*)!

 

なぜなら、自然と触れ合うことであなたは以下の効果を得ることができるからです。

 

  • ストレスが解消される。
  • 創造性・幸福度・集中力が向上する。
  • ポジティブな感情が湧いてくる。

 

360° 自然に囲まれた“山”を登ることであなたは自然の偉大さを感じることができるのです(*^^*)

 

また、虫の声や鳥の声、葉と葉が擦れ合う音に耳を澄ませることができ、夜になれば普段味わうことのできない静けさとキラキラ光る星の存在をまじまじ感じることができるのです。

 

  • 社会の喧騒から逃れたい人
  • 日ごろの悩み、不安を解消したい人

 

そんな方に登山は大変おすすめです(*^^*)

 

f:id:nekota_ymy:20190613222025j:plain

 

〔登山の醍醐味その2〕登頂時の達成感がとても大きい

 

「これからこの山を登るんだ!」と麓から山を見上げると、その大きさに圧倒されます。

 

そして、山の斜面を軽快に登る姿は想像しにくく、「本当に登れるのだろうか…?」と不安な気持ちに襲われます。

 

実際に登り始めたら尚更です。脚は重たく、息は切れ、目線は自然と下を向く。

 

登山とは自然を満喫できる反面、自分の小ささも実感できるのです。

 

f:id:nekota_ymy:20190613222131j:plain

  

ですが、頂上に到着すると山は一変します。

 

目の前に続いていた、もはや永遠に続くのではないかとさえ感じられた斜面はぶわーっと開けた綺麗な空へと切り替わり、木々に遮られていた日光が私たちを出迎えてくれます

 

風は力強く吹いており、登山でかいた汗を再認識させてくれます

 

「わたしすごい!」「わたしよくやった!」と自分で自分を褒めたくなるほどの達成感を登山はもたらしてくれるのです。

 

その達成感たるや、一度味わったらやみつきになること間違いなし!

 

ぜひあなたも体験してみてください!(*^^*)

 

f:id:nekota_ymy:20190613222331j:plain

 

〔登山の醍醐味その3〕仲間と楽しく登ることができる

 

山を登ることだけが登山ではありません

 

山までのみんなとのドライブ、登山中のおしゃべり、山道での休憩時間(おやつタイム)、登頂後の記念撮影、下山後のビール、くたくたになった帰り道。

 

これら全てを含めた楽しみが登山であると言って良いでしょう(*^^*)!

 

そして、これらをとても楽しいものにしてくれるのが仲間の存在です。

 

朝早くから夜遅くまで一緒にいるわけですからお話しする時間はたくさんあります。

 

仲間との絆を深めるためにも登山は大変有効なのです!(^^)!

 

登山を趣味にすることのデメリットとは!?

 

〔デメリット1〕お金がかかる

 

道具代のほか、交通費・宿泊費もかかります 

  

登山を趣味とすることのデメリットその1は“お金がかかる”ということ。

 

登山に取り組むに当たってあなたが用意しなくてはならない道具は以下の通りです。

 

  • ザック(いわゆる登山用リュック)
  • 登山靴
  • インナーウェア
  • アウターウェア
  • 登山用のズボン
  • レインコート
  • 帽子

 

以上が“最低揃えなければならない道具”になります。

 

なので、まずは道具をそろえるだけでもある程度のお金がかかるということを認識しておいてください(>_<)

 

また、あなたの住む場所とどの程度のレベルの山を登るのかによりますが、山に行くまでの交通費と、場合によってはかかる宿泊費が何気にばかにならないということを理解しておいてください。

 

道具を一式そろえたはいいが、費用面を考え、登山に全く行かなくなってしまったなんて言ったら、道具代がもったいないですからね(^^;)

 

その点には十分注意してください(>_<)!

 

f:id:nekota_ymy:20190613225236j:plain

 

〔参考〕登山グッズのレンタルサービスを紹介

 

登山を始めてみたいけど、今後続くかどうかわからない…。

 

そんな方には登山グッズのレンタルサービスを利用することをおすすめします(*^^*)!

 

登山道具のレンタルなら【やまどうぐレンタル屋】

 

・レンタル品到着は利用日3日前のため荷物を準備する余裕あり!

・利用日前日までキャンセル料がかからない!

・使用後は汚れたままで返却OK!

・返却用の着払伝票あり!

 

上記の通り、利用者にとってメリット満載の当サービスを利用すれば、登山を趣味にできなくてもお金は無駄になりません。

 

ぜひこんなサービスがあるということを頭に入れておいてください(*^^*) 

 

〔デメリットその2〕ケガをする可能性が高い

 

こちらも登る山のレベルによってケガをするリスクは変わりますが、基本的には“登山道には平らな道はない”と思ってもらった方が良いと思います。

 

山を選べば整備されている登山道のある山もありますが、中には木の根っこが地表に表れ、ひどくデコボコした道や全身を使って登らなければならない岩場や鎖場のある山もありますので、自分の力量に合った山を選ぶことがとても重要になってきます。

 

f:id:nekota_ymy:20190613225531j:plain

 

また、季節によっても注意しなければならないことは異なります

 

夏は虫が、山によってはヒルも出るため、肌のトラブルに見舞われる可能性が高いです。

 

冬は太陽が沈むのが早いので、下山の時間をよく考えて行動しないと、真っ暗な登山道を歩かなければならない事態に陥ってしまいます

 

足の踏み外し、虫刺され、枝への接触など“ケガに繋がる機会は本当に多い”ので、その点は十分にお気を付けください(>_<)

 

<対策>道具をケチってはいけない!

 

デメリット1でお話しした通り、登山を趣味にするとなると何かとお金がかかります。

 

ですが、だからといって中途半端に道具をそろえて山に出かけるのは絶対にやめてください(>_<)!

 

なぜなら、登山グッズはケガをしないための道具でもあるからです。

 

道具を揃えずに山に出かけることはそれこそ「自然をなめてはいけない!(>_<)」ですよ!

 

道具の購入は妥協せずしっかりと行ってくださいね!

 

f:id:nekota_ymy:20190613225940j:plain

 

〔デメリットその3〕手間がかかる

 

先ほど少しお話ししましたが、登山はけっこう手間のかかる趣味になります。

 

『出発前からの準備、山までの移動、帰ってからの片づけ』など、面倒くさがりさんには気が進まないことばかりです。

 

かくいう私も、登山にいまいち身が入らない理由こそ“面倒くさい”からです(^^;)

 

家を出てしまえば、うきうきわくわくの連続でとても楽しいんですけどね…。

 

なので、私と同じ面倒くさがりさんは、先ほど紹介したレンタルサービスの利用をおすすめします。

 

登山道具のレンタルなら【やまどうぐレンタル屋】

 

レンタルサービスを利用して実際に登山に出かけ、夢中になれそうだったら(準備や移動を苦と思わなかったら)道具一式をそろえましょう!

 

まとめ

今回は『登山』を趣味にすることのメリットとデメリットについて紹介させてもらいました。

 

360°自然に囲まれた山を登ることは、とても気持ちが良いことであり、あなたはリラックスできること間違いなし(*^^*)!

 

また、山を仲間と一緒に登ることで仲間との絆は深まり、登頂時には一度味わってしまったらやみつきになってしまう達成感を感じること間違いなし!

 

総じて登山は良いものです!(^^)!♪

 

ただし、登山を趣味にするに当たって注意しなければならない点もあり、それは“ケガのリスク”と“お金”と“手間”になります。

 

「道具をそろえるのにたくさんのお金をかけたはいいが、登山の準備にかかる手間のせいで、登山に行かなくなってしまった。」

 

そんなことはないように事前に費用と手間については理解しておいてくださいね(>_<)

 

また、登る山は時に猛威を振るう自然であるということを忘れないでください!

 

ケガをするリスクが満載なのが山であると思っておいてくださいね(>_<)

 

それでは今回の記事は以上になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

ねこ太🐈

 

※参考※ 費用・手間のかからない趣味の紹介

  

趣味にお金をかけたくない&面倒くさがりな私の趣味について以下の記事でまとめておりますのでよかったらご覧ください(*^^*)

 

私と同じ性格の方にとっては趣味探しのヒントになるものになっておりますので、参考になれば幸いです。

 

nekota-ymy.hatenablog.com