ねこ太のいきいき充実生活!

低価格で満足のいく子供用品や節約術に関する話題がメイン!たまに趣味のマラソンに関しても記事を書きます(*^^*)

〔危険・高価・手間がかかる〕ロードバイクを趣味にする前にデメリットを把握しよう!


こんにちは。ねこ太です(*^^*)

 

今回のテーマはこちら!ロードバイクを購入するのなら、その前にしっかりとデメリットについて把握しよう!』です。

 

よろしくお願いします。

 

 

ロードバイクのデメリットは「危険・お金がかかる・手間がかかる」

 

私は以前までロードバイクを趣味にしておりました。

 

しかし、今はロードバイクに乗っておりませんし、ロードバイク自体も手放してしまいました。

 

なぜなら、ロードバイク

 

  • 危険である
  • 想像以上にお金がかかる
  • 整備に手間がかかる

 

ものだったからです。

 

なので、今回は

 

 

に、ロードバイクのデメリットをしっかりと把握してもらいたいと考え、記事を書かせてもらいます(>_<)

 

当記事を読んでロードバイクを趣味にするということはどういうことか理解してもらえたら幸いです。

 

〔デメリット1〕ロードバイクは危険な乗り物である

 

まずは安全面からのお話しです。

 

ロードバイクはとても素晴らしい乗り物であると同時に、とても危険な乗り物です。

 

その理由は以下の通りです。

 

  • スピードは簡単に25km前後出せます。
  • 乗っている人はとても身軽。身体を守る防具はヘルメットと薄手のウェアのみ。
  • 車道を走らなければならない。
  • 前かがみの姿勢に慣れるまで時間がかかる(慣れるまで不安定)。

 

f:id:nekota_ymy:20190607233753j:plain

 

〔事故例〕とある友人のお話

 

私には走行中に縁石にぶつかり、大クラッシュしたことのある友人がいます。

 

友人は約30kmのスピードで縁石に正面からぶつかり、そのまま前方に一回転。

 

頭と背中を強く強打し、その場で何十分と痛みにもだえたそうです。

 

そのことがあってから友人はロードバイクに乗れないとのこと…。

 

  • もしあのときヘルメットを被っていなかったら
  • もしあのとき側を車が走行していたら
  • もしあのとき歩行者が側にいたら

 

もっと重傷を負っていたかもしれませんし、誰かを事故に巻き込んでいたかもしれません。

 

私もその話を聞いてからロードバイクに乗るのが怖くなりました。

 

ロードバイクとは言わば『タイヤが細いため操作が繊細になった原動機付自転車なのです。

 

ロードバイクに乗るということは事故に遭う可能性がぐんと高くなると思ってもらってよいと思います。

 

f:id:nekota_ymy:20190607234252j:plain

 

〔デメリット2〕ロードバイクはお金のかかる乗り物である

 

次に金銭面からのお話しです。

 

ロードバイクの場合、道具を一式そろえるのでさえ、ある程度お金がかかります

 

もちろんどこまで高いレベルを求めるかによってかかる費用は変わりますが、趣味にお金をかけたくない私でも結構な費用がかかりました。

 

  • ロードバイク本体 約15万円
  • ヘルメットや服、空気入れやライトといった消耗品 約5万円

 

なので、趣味として、はまるはまらないの前に「とりあえず道具をそろえるのなら良いものをそろえたい!」という考えを持つ方や家族を持つ方は本当に注意した方がいいです(>_<)! 

 

 

購入したはよいものの全く乗らなくなってしまった

 

後ほど説明しますが、ロードバイクは案外手間のかかるもの。

 

ロードバイクのお世話が大変・面倒くさい」といった理由で、ロードバイクを購入したはいいものの、全く乗らなくなってしまった知り合いを私は何人も知っています。

 

(私自身も“面倒になってしまった”という理由がロードバイクに乗らなくなってしまった一番の理由です(^^;))

 

お金をかけようと思えばいくらでもかけられる

 

また、乗らなくなってしまった人とは別のタイプ「お金をとことんかけちゃうタイプ」の知人もおります。

 

ロードバイクとは言ってみれば、スピードを追求した精密機械みたいなものです。

 

高いものは車を買えてしまうぐらい高く、タイヤだけでも何十万円とします。

 

それに遠征費や自転車仲間との交際費を含めたら、いったい年間でどれだけの費用がかかってしまうのか…。

 

ロードバイクはお金をかけなければお金をかけない乗り方ができます。

 

ですが、お金をかけようと思えばいくらでもかけることができます

 

間違っても『お金をたらふくかけたの乗らないで部屋に飾っておくだけ』そうならないように気を付けてくださいね(>_<)

 

f:id:nekota_ymy:20190608230007j:plain

 

〔デメリット3〕ロードバイクは手間のかかる乗り物

 

メンテナンス項目が多い

 

最後にメンテナンスに関してです。

 

面倒くさがりな私はメンテナンスが嫌いでした。

 

機械や車をいじるのが好きな方は苦にならないのかもしれませんが、ロードバイクの性能を保つためには日ごろからこまめなメンテナンスが必須になります。

 

  • タイヤの空気圧の調整
  • ボディ部分の清掃
  • 油さし
  • チェーン部分の清掃
  • ブレーキ調整
  • 錆ないようにするための日ごろからのケア

 

などなど、メンテナンスに関しては本当に大変です(>_<)!

 

f:id:nekota_ymy:20190608230026j:plain

 

パンクの頻度が多い

 

また私が嫌い、というより、とてもイライラしたのが『パンク』です。

 

「休日の朝、早起きしてサイクリングに出かけたはいいものの、家から遠い場所でパンクした。その場で直したり、自転車を押して家まで数時間かけて帰った。」そんなことしょっちゅうでした(>_<)

 

パンクを自分で直すのもいいですけど、私はほとんどショップに行って直してもらっていたので、パンクしたその日は帰宅と修理で半日以上潰れます

 

しかもきちんとしたお店で直してもらったからといって、しばらくパンクしないというわけではありません。

 

「修理したほんの数日後にまたパンクした」そんなこと何度もあります…(^^;)

 

ロードバイクはタイヤが細い&空気圧が高いため、少しの衝撃でパンクしてしまうんですよね…。

 

なので“『メンテナンスと修理を含めて』ロードバイクを楽しめる”自信がないならば、ロードバイクを継続するのは難しいと思います(._.)

 

ロードバイクのメリットは『自然を感じることができる・健康に良い・仲間ができる』

 

と、ここまでロードバイクのデメリットばかりお話ししてきましたが、「もちろんロードバイクにもメリットはたくさんあるよ!」ということをお話しして当記事を終わりたいと思います(*^^*)

 

まず、ロードバイクに初めて乗った人は誰でも「自分でもこんなにスピードを出すことができるんだ!」と感動することでしょう。

 

ロードバイクは普段乗る自転車とはスピードの出方が全く異なるため、その軽快さに驚くのです。

 

また、風を猛スピードで切りながら走るため、ロードバイクで体感する世界はとても気持ちが良いです。

 

日差しを感じ、風を感じ、空気の肌触りを感じ、と、自然を満喫することができます

 

次に、ロードバイク健康にもとても良く、ダイエットにも最適ということがあげられます。

 

ロードバイクでは、筋肉の中でもかなり大きい部類に入る太ももの筋肉をメインに使うため、消費するエネルギーが大きいのです。

 

走るのと違って足への負担も少ないため、ケガをする可能性も転ばない限りありません。

 

安全に乗る分にはとても優れた乗り物であるということができるでしょう。

 

最後に、ロードバイクに乗ることで新しい友人を作ることができます

 

ロードバイクの社会人サークルは思いのほか多く、ネットで検索をかければ「仲間募集!」の文字がすぐ目に付きます。

 

一緒にツーリングをすることでいろいろな方と知り合える、とても素敵な趣味なんです(*^^*)

 

 

まとめ

ロードバイクはとても素敵な乗り物だと思います。

 

今まで体感したことのないスピードを身をもって感じることで、誰もがロードバイクに夢中になることは間違いないでしょう!(*^^*)

 

しかし、ロードバイクに乗る前にはしっかりとそのデメリットを把握しておくことが大切です(>_<)

 

ロードバイクは危険な乗り物でもあります。

 

ロードバイクはお金のかかる乗り物です。

 

そして、ロードバイクは手間のかかる乗り物です。

 

ロードバイクを購入したはよいものの、全く乗らなくなってしまった』

 

そのようなことのないようにあらかじめロードバイクについては、勉強しておいてくださいね!(>_<)

 

ロードバイクも放置されてしまったら可哀想ですから…。

 

f:id:nekota_ymy:20190608230311j:plain

 

以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

ねこ太🐈

 

※以下は参考になります

 

nekota-ymy.hatenablog.com