ねこ太のいきいき充実生活!

低価格で満足のいく子供用品や節約術に関する話題がメイン!たまに趣味のマラソンに関しても記事を書きます(*^^*)

クレジットカードはVISA、JCB、MasterCardそれぞれで発行すべし!

こんにちは。ねこ太です(*^^*)

 

「毎日の小さな積み重ね」は何においてもとても重要です。

 

「毎日の小さな積み重ね」まさに「塵も積もれば山となる」で、節約にしろ、マラソンの練習にしろ、読書にしろ、「毎日の小さな積み重ね」が後日、とても大きなものとなって帰ってくることを私は何度も経験しました(*^^*)

 

「毎日の小さな積み重ね」本当におすすめですよ!

 

f:id:nekota_ymy:20190929222416j:plain

 

さて、今回お話しする内容はこちら!

 

『クレジットカードはVISA、JCB、MasterCardそれぞれ1枚ずつ持っておいた方が良いのではないか!?』です。

 

どうぞよろしくお願いします!(^^)!

 

 

クレジットカードを持つならブランドごとに1枚ずつ持つのをおすすめします

 

私は「クレジットカードを持つなら、VISA、JCB、MasterCardそれぞれ1枚ずつ持っておいた方が良い」と思っています。

 

その理由は単純!

 

『お店によっては使用できないブランドがあるから』です(>_<)!

 

カードが使えない=ポイントを貯められない

 

私はJCBブランドの楽天カードで毎日楽天ポイントをコツコツ貯めております\(^^)/

 

なぜなら楽天ポイントはとっても貯まりやすく、使い勝手が良いからです。

 

(詳細は【人気No1の楽天カード】初心者におすすめのクレジットカードを紹介します! - ねこ太のいきいき充実生活!をご覧ください。)

 

ですが、こちらのJCBブランド、なんと私が良く行く「スシロー」と「コストコ」では使えないのです!(>_<)

 

なので、基本100円の支払いで1ポイント還元される楽天ポイントを私は、スシロー、コストコでは貯めることができませんでした。

 

スシローでの毎回の支払いは2,000円以上。コストコでの毎回の支払いは10,000円以上。

 

損をしたポイントは1回の買い物あたり、20ポイント以上、100ポイント以上です。

 

その貯めることのできなかったポイント分については、始めは「数ポイントだし、まあいいや~」とも思っていたのですが、何度もスシロー、コストコを利用する度に「もったいないことをしているな…(>_<)」と思ったのです。

 

MasterCardブランドのYahoo!カードを作成しました

 

スシローで使えるブランドはVASAとMasterCard。コストコで利用できるブランドはMasterCardのみ。

 

そんなわけで私はMasterCardブランドのクレジットカードを作りました(*^^*)

 

クレジットカードは楽天ポイントと双璧をなす「Tポイント」が、ガンガン貯まると噂されるYahoo!カードです。

 

Yahoo!カードならTポイントがガンガン貯まる!

 

「Tポイント」と聞くともしかしたら「ブームの去った」「貯める場所・使う場所のない」というイメージをお持ちかもしれませんが、Yahoo!カードで貯めるTポイントも楽天ポイントと同じく、基本は100円の支払いで1ポイント還元される、高還元ポイントなのです!(^^)!

 

しかも使う場所も探せば案外あるもので、「ガスト」や「ENEOS」、「Yahoo!ショッピング」といったよく目にするお店・サイトで利用することが可能です。

 

なのでMasterCardを発行するついでに「Tポイントを貯める機会も回収してしまおう!」と思い、MasterCardを連携させたYahoo!カードを発行しました。

 

今まで捨ててきたポイントも“塵も積もれば山となる”

 

その結果どうなったでしょう?

 

なんとYahoo!カードは楽天カードが使えないときに使うサブ的なポジションにも関わらず、月当たり100~500ポイントものTポイントが貯まるではありませんか!

 

今までこれだけのポイントを捨ててきたことを考えると、もっと早めに「MasterCardを連携させたクレジットカードを作っておくべきだった」と後悔します…(^^;)

 

各ブランドの特徴とは?

 

ちなみにVISA、JCB、MasterCardとブランドはありますが(それ以外にもありますが、メジャーなのはこの3つ)、それぞれの特徴はいったいどのようなものなのでしょうか?

 

それぞれの特徴について記しますので、確認してみてください(^^)/

 

【VISA】

世界で一番有名、且つ、利用者が多い国際ブランド。

【MasterCard】

VISA同様、世界各国で使いやすい国際ブランド。

【JCB】

日本国内での知名度がとても高い国際ブランド。なので、国内利用において困ることはほとんどありませんが、海外では日本人がよく行くような主要観光地でもない限り使えないことが多い 。 

 

まとめ

 

そんなこんなで私は「クレジットカードはVISA、JCB、MasterCardのそれぞれのブランドを1枚ずつ持つ」ことをおすすめします!(*^^*)

 

なぜなら全てのブランドを持つことで、「クレジットカードを利用できない」事態に陥ることがなくなるからです。

 

私は少しのポイントでも確実に貯めるためにクレジットカードは3枚持っております。

 

しかも貯めるポイントは楽天ポイント、Tポイントの双璧2種類!

 

そうすることで効率よく、無駄なくポイントを貯めることができるのです!(^^)!

 

「たかがポイント」ですが「されどポイント」です!

 

あなたが気付いていないだけで、もしかしたらあなたは大量のポイントを捨てているかもしれません…!?

 

この機会に各ブランドのついたクレジットカードをぜひ1枚ずつ発行してみてはいかがでしょうか(*^^*)?

 

おすすめのクレジットカードを紹介!

 

おすすめのクレジットカードは当記事にも出てきた『楽天カード』『Yahoo!カード』になります。

 

それぞれ「楽天ポイントが貯めやすい」「Tポイントが貯めやすい」といった特徴を持っており、持っていて損は絶対にないクレジットカードになります(*^^*)

 

『楽天カード』

 

『Yahoo!カード』 

card.yahoo.co.jp

 

どちらも年会費無料で、ガンガンポイントが貯まるクレジットカードになっておりますのでこの機会にぜひ発行を検討してみてはいかがでしょうか?(*^^*)

 

以上で当記事を終了します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

ねこ太🐈