ねこ太のいきいき充実生活!

低価格で満足のいく子供用品や節約術に関する話題がメイン!たまに趣味のマラソンに関しても記事を書きます(*^^*)

赤ちゃんへの抱っこひもの使用はいつからいつまで可能なの?その答えは難しい…(>_<)

☆当記事の重要ポイント!!

  • 「いつ頃からいつ頃まで使えるか」は抱っこひものブランドごとに異なる。
  • 海外ブランドの抱っこひもは海外の赤ちゃん向けに作られたものなので、「いつからいつまで使える!」と明確に言うことができない。
  • その点、日本の赤ちゃん向けに作られた『napnap』は使用期間を明確に言うことが可能!
  • napnapに施された工夫・技術により、napnapの抱っこひもは長期の使用が可能。

 

f:id:nekota_ymy:20190309005001j:plain



こんにちは。ねこ太です(*^^*)

 

今回お話しするテーマはこちら!

 

『抱っこひもでのお散歩はいつからOK?新生児への使用は?おんぶでの利用は?』

 

どうぞよろしくお願いします!(^^)!

 

 

海外ブランドの抱っこひもは日本の赤ちゃんに不向き

 

いきなりで恐縮ですが、本題に入る前に私がおすすめする抱っこひもについて紹介させてくださいm(__)m

 

でもなぜ本題に入る前に商品紹介からさせていただくかというと、『抱っこひもは一概に何歳から使っても良いということができないから』です。

 

「エルゴベビー(Ergobaby)」や「ベビービョルン(BABY BJORN)」といった、海外ブランドが強い人気を占める抱っこひも市場では、各ブランドがターゲットとする赤ちゃんの出身国は異なります

 

そのため、日本の赤ちゃんに比べて体型の大きい海外の赤ちゃん向けに作られた抱っこひもが、日本の赤ちゃんにいつ頃合うのか、つまり、いつ頃から抱っこひもを使用してよいのかお話しすることは、とても難しい問題なのです。

 

なので当記事では、まず初めに私がおすすめする『日本の赤ちゃん向けに作られた最も利便性の高い抱っこひも』紹介させていただき、そして、その抱っこひもならいつ頃から使用できるのかあわせて紹介させてもらいたいと思います。

 

順番が逆転してしまい申し訳ないですが、お付き合いいただければ幸いですm(__)m

 

日本ブランド『napnap』の紹介!

 

『napnap』とは?

 

ということで、まずは私がおすすめする抱っこひもの紹介をさせてもらいます。

 

私がおすすめする抱っこひもはこちら!

 

『napnap』

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

 

youtu.be

 

株式会社ナップナップから発売されるこちらの抱っこひもは、先ほどお話ししたとおり、日本人の体型にあわせて作られた『決して赤ちゃんに無理な体勢をとらせない』抱っこひもとなっております(*^^*)

 

そして、napnapが対象とする赤ちゃんの年齢は以下のとおりとなっており、大変利便性の高い抱っこひもであるということができます!

 

〇タテ抱っこ〇

赤ちゃんの首がすわってから(4か月頃)~体重が13kgになるまで(24か月頃)

〇おんぶ〇

赤ちゃんの首がすわってから(4か月頃)~体重が15kgになるまで(36か月頃)

〇新生児への利用〇

生後10日~赤ちゃんの首がすわるまで(4か月頃)

※新生児に抱っこひもを使用する場合は、別途『napnapオリジナル新生児パッド』を購入する必要がございます。

f:id:nekota_ymy:20190713162804p:plain

<参考>ご使用方法|napnap公式オンラインショップ

 

napnapの詳しい情報については、<知る人ぞ知るお得情報!赤ちゃんを抱っこする際は『napnap』の抱っこひもが大変おすすめ! - ねこ太のいきいき充実生活!>にてまとめておりますので、そちらをぜひご覧いただきたいのですが、napnapの良い点をざっと書き出すと次の通りとなります(*^^*)

 

  • 低価格にもかかわらず、品質も使い勝手も大変良い!
  • 子どもにも親にも不快さを感じさせない、独自の工夫・技術が詰まった優れモノ。
  • 安心・安全!(^^)!
  • 『UKIUKI』シリーズなら、とってもオシャレ♪

 

買って後悔しない、費用対効果の高い抱っこひもとなっておりますので、ぜひご覧になってください(*´▽`*)

 

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

 

日本人の体型にあわせた設計が長期の使用期間を可能にする

 

さてnapnapですが、先ほどお話ししたとおり、対象年齢が『生後4か月頃から24か月頃まで』と使用できる期間が大変長いです(※タテ抱っこの場合)。

 

でもなぜこれほどまでに長期で使用することができるのでしょう(>_<)?

 

その秘密は、冒頭でも少しお話しさせてもらった通り、『napnapは日本人の体型にあわせて作られているから』なのです(*^^*)

日本の赤ちゃんは少し小柄

 

f:id:nekota_ymy:20190713230835p:plain

<参考>【送料無料】napnapベビーキャリー「BASIC」の通販|napnap(ナップナップ)公式オンラインショップ

 

抱っこひもで抱かれた赤ちゃんの足は心配になるぐらいに広げられます(;'∀')

 

ですが、napnapは日本人の小柄な体型にあわせた設計となっているため、例え生後4か月の赤ちゃんに使用したとしても、赤ちゃんに無理はさせません!

 

一方、海外ブランドの抱っこひもは大きすぎるため、日本の赤ちゃんには不向きです。

 

そのため、赤ちゃんが抱っこひもを嫌がってしまうどころか、最悪、股関節脱臼につながる恐れがあります。

 

生後4カ月からの使用を可能にする秘訣はここにあるのですね(*^^*)

 

日本のお母さん方も少し小柄

 

f:id:nekota_ymy:20190713232730p:plain

f:id:nekota_ymy:20190713232711p:plain

 <参考>【送料無料】napnapベビーキャリー「BASIC」の通販|napnap(ナップナップ)公式オンラインショップ

 

小柄なのは赤ちゃんだけではありません。

 

日本のお母さん方も欧米のお母さん方と比べると身体は小柄です。

 

ですがnapnapは、そんな小柄な日本のお母さん方にも配慮した設計となっているのです(*^^*)

 

その詳細な設計は上記画像のとおり!(^^)!

 

そして、そのnapnapの「赤ちゃんを安全に抱くことのできる設計」と「日本人の小柄な体系を配慮して作られた設計」のおかげで、利用者は24か月頃までの子どもを抱っこすることができるのです。

 

実際に小柄な私(身長150cm)が利用した感想を以下の記事でまとめておりますので、よかったらご覧ください(*^^*)

 

www.nekota-ymy.com

 

【参考】napnapの評判・口コミを紹介!!

 

最後に参考としてnapnapの評判・口コミを紹介させてもらいたいと思います(*^^*)

 

使用対象年齢も広く、品質も良し!値段もお手頃なnapnapは以下のとおり大変人気があります

  

 

 

 

 

 

まとめ

 

「抱っこひもはいつから使うことができるの?」といった質問の答えは、申し訳ありませんが、「抱っこひもによって異なります」としか答えられませんm(__)m

 

ですが、私がおすすめする抱っこひも『napnap』なら「日本人向けの抱っこひも」ということもあり、生後4か月頃~24か月頃(タテ抱っこの場合)ととても長く、利便性が高いです。

 

そして、その長期の使用期間を可能にするものこそ、napnapに施された数々の工夫と技術になります。

 

海外ブランドの抱っこひもは確かに人気があってなんとなく安心できます。

 

ですが、海外ブランドの抱っこひもは、あくまで海外の赤ちゃん向けに作られたものなのです。

 

小柄な日本の赤ちゃんに使用するにあたって、「いつ頃からなら使えるのだろう?」と悩むのなら、初めから日本の赤ちゃん向けに設計された、安価で高品質なnapnapを購入してみてはいかがでしょうか?(*^^*)

 

napnapは全国各地の『バースデー』または一部の『西松屋』で購入することができます。

 

ですが、以下のnapnap公式通販サイトからでも購入は可能&1万円以上のお買い上げで送料無料なため、私は通販サイトの利用をおすすめします!

 

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

 

気になる方はぜひご覧になってください(*´▽`*)!!

 

それでは当記事は以上になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ねこ太🐈