ねこ太のいきいき充実生活!

低価格で満足のいく子供用品や節約術に関する話題がメイン!たまに趣味のマラソンに関しても記事を書きます(*^^*)

ランキング1位の美味しい梅酒を紹介!女性も飲める&プレゼントにもOKな梅酒です!

こんにちは。ねこ太です(*^^*)

 

私はお酒が大好きです。特に梅酒が大好きです。

 

先日、友人から「梅酒大会」なるものがあるということを教えてもらい、その大会で過去に優勝した『百年梅酒』を飲んでみたのですが、その味にびっくり!!

 

あまりの美味しさに目が見開かれました (゚0゚;)!!

 

こんな美味しい梅酒があるということに驚き、すぐさま全国の梅酒好きのみなさまに紹介したくなったのです!

 

ということで今回は、「梅酒が好き!」そして、「美味しい梅酒を飲んでみたい!」という方向けに、その梅酒大会の詳細とおすすめの梅酒を紹介したいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

 

 

“天満天神梅酒大会”

 

その友人に教えてもらった大会とやらがこちら!

 

『天満天神梅酒大会』

 

f:id:nekota_ymy:20190519210457p:plain

 

毎年大阪天満宮の境内で開催される日本最大の梅酒コンテストになります。

 

2019年は2月9日~11日に開催されましたが、今年度のテーマは「世界一の梅酒まつりに、なるかもしれない!」です。

 

「なるかもしれない!」なんですね(笑)

 

ですが、調べてみたら2007年に第1回大会が開催されており、全国から集まる梅酒の数はなんと300種!

 

大きい大会なんですね!(*´▽`*)

 

試飲もできるみたいですし、ぜひ一度は行ってみたい(*^^*)

 

梅酒は好きでしたが、そんな大会があるなんてこと全く知りませんでした!

 

umeshutaikai.com

 

 日本一の梅酒たちを紹介!

 

そしてここからは過去に優勝した梅酒たちを紹介していきたいと思います。

 

気になる梅酒があったらぜひ飲んでみてください!(*^^*)

 

2007年優勝銘柄『紀州梅酒 紅南高』

 

記念すべき第1回大会(2007年)で優勝した梅酒がこちら!

 

『紀州梅酒 紅南高』

 

梅の生産高日本一の和歌山県で取れる貴重『紅南高梅』が原料になります。

 

どれほど紅南高梅が貴重か説明すると次の通りです。

 

  • 天候が良い年しか生産できないため出荷自体できない年もある。
  • 2018年の販売価格は通常の南高梅の1.5倍から2倍の価格がついた。
  • 希少価値が高く、高級市場でのみ取引されている。

 

また、味については、梅酒自体の甘みは極力抑えられており、クエン酸が多く、女性や高齢者の健康が考慮された梅酒になっております。

 

<参考URL>https://www.oumi-jizake.com/ume/ume-105.htm

 

希少価値が高いということ、また、クールな黒瓶に赤い文字で商品名がデザインされたその外観から、梅酒好きな方への贈り物としてもピッタリです(*^^*)!

 

梅酒好き同士、いろいろ語りながら、当商品を嗜んでみても良いのでは!?

 

2008年優勝銘柄『梅香 百年梅酒』

 第2回大会(2008年)で優勝した梅酒が、冒頭でもお話しさせてもらいましたが、こちらの商品になります!

 

『梅香 百年梅酒』

 

全国でも有数の梅の名所として知られる偕楽園のある茨城県水戸市で造られる本格梅酒になります。

 

(参考)本格梅酒とは?

梅・糖類・酒類のみを原料とした無添加の梅酒のこと。

ちなみに酸味料などの添加物を加えた梅酒は“本格”が抜けてただの「梅酒」と表記される。

 

その味は広く認められており、天満天神全国梅酒大会以外にも以下の通り、受賞・認定を受けております。

 

  • 水戸の梅祭り梅酒大会で黄門賞(第1位)受賞(2013年)
  • 茨城のおみやげコンテストで優秀賞を受賞(2014年)
  • 全国観光土産品連盟の推奨品に認定

 

味は甘く、それでいて深みがあって、苦いのが苦手な女性でも安心して美味しく飲むことができます。

 

商品紹介を読んでなるほどです!蜂蜜が使われている&5年間寝かせてあるからあの深みのある甘さがでるんですね!(*^^*)

 

<参考URL>http://www.meirishurui.com/hyakunen/

 

女性同時語り合うのにぴったりの梅酒ですよ!ぜひ味わってみてください。

 

2009年優勝銘柄『木内酒造』

 

第3回大会(2009年)で優勝した梅酒がまたまた茨城県よりエントリーされました以下の商品。

 

『木内梅酒』

 

世界50か国以上で親しまれている「常陸野ネストビール」を蒸留してビールスピリッツ(蒸留酒)にし、そこに梅の実を漬け込むことで当梅酒が完成します。

 

ビールの持つホップの風味に梅実の味わいが程よくマッチしているのが当梅酒の最大の特徴です。

 

また、甘みのもとは体に優しい黒糖であるということから、他の梅酒にはないさらりとした旨口の味わいを楽しむことができます。

 

姉妹梅酒として『しゅわしゅわ木内梅酒』も発売されております。こちらも大変おすすめです(*^^*)

 

<参考URL>http://kodawari.cc/

 

2010年以降の優勝銘柄について

 

第4回大会以降に優勝した梅酒については、また改めて記事を書かせてもらおうと考えておりますので、少々お待ちくださいm(__)m

 

まとめ 

 

今回は梅酒好きによる梅酒好きのために、日本一に輝いた最もおいしい梅酒たちを紹介させてもらいました(*^^*)

 

スーパーで「すっきり梅酒」や「さらりとした梅酒」しか飲んだことがないにも関わらず「梅酒大好き(*^^*)♪」と語っていた私にとって、百年梅酒との出会いはまさに私の梅酒に対する見方を変えてくれました!

 

いやー調べてみると美味しそうな梅酒が見つかること見つかること…(>_<)

 

当分夜のお酒には困らないでしょう!

 

みなさんもぜひ当記事をきっかけにいろいろな梅酒があるということを知ってみてはいかがでしょうか?

 

また、こんな梅酒たちなので、ぜひ一度飲んでみてください(*^^*)

 

  • 1日の終わりに自分へのご褒美として、ふか~い甘さの、そして、趣のある梅酒はいかがですか?
  • 女性同士、美味しい梅酒を飲みながら将来の夢について語り合ってはいかがですか?
  • お酒好きな男友達に当記事の梅酒をおすすめしてもいいかもしれませんよ?話が盛り上がること間違いなしです!
  • お祝い事のプレゼントとしてどうですか?お酒が苦手な人でも美味しく飲める一品です。

 

知らない世界を知ることで世界の見方が広くなる瞬間って感激しますよね!

 

ということで、今回の記事は以上になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

ねこ太🐈